tel:092-771-2223

お知らせ

高齢者の新型コロナ検査料金が値下がりしました。

高齢者の新型コロナ検査料金が値下がりしました。
従来は自己負担が6000円でしたが、4月1日より4000円に値下がり致します。詳細は電話かメールでお問い合わせください。

[2021/03/27]

当院は各種ワクチンを推進しております。

当院は各種ワクチンを推進しております。こう書きますとワクチンへの懸念を持たれる方もおられることと存じます。
現在のところ、ワクチン治療に勝る感染症、および感染することで引き起こされる各種がんや先天異常を防ぐのには、ワクチン以上に有効なものはございません。
現在のところ、自治体の推進している風疹ワクチンや子宮頸がんワクチンに加え、A型肝炎ワクチンや帯状疱疹ワクチンなど対応してまいります。
確かに、これらには国の補助がない自由診療が少なからずあり、高額と思われることと存じます。
しかし、がんの予防など長期的に見れば、割安です。むしろ、最近テレビをにぎわせているようにワクチンによる有害事象がどれだけ出るのか、ということへの懸念が大きいことと存じます。
なので、それに関しましては、価格も含め、時間をかけて相談してまいります。
なお、ワクチンはいずれもメーカーからの取り寄せになりますので、接種を希望される方は事前にご連絡ください。

[2021/03/27]

新型コロナワクチン接種に関してのお知らせ

現在、国の方から自治体へのワクチンの搬入計画立案中で、並行して医師会と福岡市の方でクーポン件方式による接種計画が立てられている途中です。
決まり次第、一斉に発表されますので、情報にご注意ください。
当ホームページでも随時発信いたします。

[2021/03/13]

当院でもAGAおよびEDに積極的に治療に取り組んでおります。

当院でもAGAおよびEDに積極的に治療に取り組んでおります。これらには、時に何か別の疾患が隠れていることもございます。悪性疾患の早期発見に繋がることもございます。
なので、気軽に医師にご相談ください。処方だけでなく、全身を見て取り組んでまいります。

[2021/03/13]

当院でも新型コロナPCR無症状者への自費検査開始のお知らせ

「PCRを自費で行う場合は診断書まで全て込みで25,000円となります。
ただし、診察中に新型コロナの可能性が見つかれば、その時点で通常の保険診療になります。
もし不明点が有ればお問い合わせ下さい」

[2021/01/25]

インフルエンザ予防接種のお知らせ

①インフルエンザの予防接種は予約ではなく先着順に行っております。
料金は助成のあるかたはその規定通りで、それ以外の方は一律4000円(よんせんえん)で行っております。
ワクチンの在庫がなくなり次第終了となりますということを掲載いたします。

②年末年始は12月30日から1月4日まで終業申し上げます。

③当院にかかりつけの方で発熱症状を認められた方は、決して我慢せず、すぐご連絡下さい。早期治療ほど治りが良いです。

④帯状疱疹ワクチンは予約制で行っております。

[2020/11/09]

インフルエンザ摂取開始のお知らせ

65歳以上の方は2020年10月1日より、65歳未満の方は2020年11月1日より開始予定としております。
なお、予約制ではございません。ぎりぎりまで、相談を重ね、今回は予約を行わない事と致しました。
ワクチンの本数は制限がございます。最終的に、国の生産本数にかかっておりますので、如何ともし難いところです。
なくなり次第終了といたします。
なお、ワクチンの有効期間は、個人差はございますが、3ヶ月〜5ヶ月を目安にご判断下さいませ。」

[2020/09/29]

帯状疱疹ワクチン摂取開始します。

これは受注性としますので、ご要望の方はご連絡ください。
価格に関しましては、お問い合わせの際にお伝え致します。

[2020/09/17]

来院を迷われる方について。

発熱のある方は、来院前にお電話をお願いします。
熱の出る病気は、脳炎、髄膜炎から腎炎、胆嚢炎まで多数あります。新型コロナ以外の方が圧倒的に多いです。
なので、熱以外の症状をまずお電話でお伝え下さい。
来院して人が大勢いるのでは、と御心配な方は、お電話ください。現在予測できる待ち時間をお伝えします。
また、一度来院され順番をお取りいただき、外出することもできます。
その際は、携帯など連絡先を必ずお伝えくださる様お願いします。

[2020/09/17]

A型肝炎ワクチン、B型肝炎ワクチンのお知らせ

A型肝炎ワクチン、B型肝炎ワクチンを始めております。
これらは完全予約制です。
ご予約いただいてからお取り寄せし、もし患者様のご都合でキャンセルなさる際は、保存が効かない事もあり、キャンセル料をいただきます。
また子宮頸癌ワクチンのご要望がある場合は、要相談としております。
なにぶん、世論を二分したワクチンでもあり、学会では安全な旨検証済みですが、不安もまだまだあることと存じます。
なので、子宮頸癌は怖いがワクチンも心配、という方は事前にご連絡下さいませ。
ご相談には時間をいただく事も考えられますので、余裕を持ってお越し下さい。
※発熱があり、不安なので受診したいという方は、色々きついだけでなくご不安もあると存じます。なので、まずご連絡下さい。

[2020/07/27]

お盆休みのお知らせ

2020年のお盆休みとして、8月12日水曜日は13時で終了。
その後13日〜15日お休みをいただきます。
※日曜日は通常通り休診です

[2020/07/25]

通常診療のお知らせ

診療時間を5月いっぱい17時までに繰り上げておりましたが、6月1日より、もとの、午前中は9時30分〜13時、午後は14時30分〜18時に戻しました。
なお土曜と木曜は13時までです。
心電図や採血、エコーなどの検査をご希望の方は、検査時間をいただきますので、少し早めに来院されるとスムーズに参ります

[2020/07/24]

昨今の新型コロナ感染対策の一環として、診療時間など下記のように臨時に変更致します。

月火水金は午前が9時30分〜13時
午後が14時30分〜17時
木土は9時30分〜13時

新型コロナ感染の長期化に伴い、感染防御のための医療物資が、すべての医療機関で逼迫しております。
特に、基幹病院では火急の事態が続いております。
このため、当院も物資の節約をせざるを得ない状況となって参りました。
いつまで変更するかは暫定的で、感染対策物資がコンスタントに手に入るなどができ次第、また、公的および民間の検査センターの負担が減り次第本来の診療時間に戻して参ります。

多くの皆様にご迷惑をおかけ致しますこと、心よりお詫び申し上げます。
新型コロナの症状は、咳や発熱などの風邪症状だけではなく、筋力低下や筋肉痛などの筋肉症状、皮膚の変化、嗅覚低下、さらには脳梗塞症状など、実に多彩です。なので、検査に繋ぐのにお時間がかかる事もございます。
また、言うまでもなく発熱や咳がある場合、細菌性の呼吸器感染症や自己免疫の疾患、アレルギー疾患なども見分ける必要があります。このため、何らかの感染症ではないかとご心配の方は、初診の場合、16時10分までにお越し下さい。

それ以降お越しになられた場合、必要な検査が出来ず、そのため必要な治療が困難です。
もし、午前中など早い段階から、身体が怠い、熱がある、腹痛がする、下痢がある、頭痛吐き気がある、痺れや脱力感がある、筋肉痛がある、などの場合は我慢せず、とにかく早くお越し下さい。早ければ早いほど、多くの検査ができ、より的確な治療に結びつきます。

当院で、より精密検査や専門の治療が必要と思われた場合は、速やかに大病院をご紹介致します。この際も、大病院も遅い時間になると検査機械が止まり、緊急検査中心になる事もあります。医師も当直体制に切り替わり、スタッフの人数も減ります。
まして今は新型コロナ対応のため、どこの大病院もスタッフも検査機器も足りておりません。
何かしら症状がある場合、我慢は禁物です。可能であれば午前中のうちに、そうでなくても午後の早いお時間にお越し下さい。
勿論、何も異常がなければ不安になる事はありません。

入江内科医院 理事長 入江東吾

[2020/05/07]

このページの先頭へ